CROSSプロジェクトの仕掛人中西CEOのXEX暴落についての考察と今後の展望


CROSS exchangeのXEXの相場が下がり不安になっている方が多いようですが、いまいち本質を捉えてない方が多いようなので、

22日 香川
http://www.pluscome.com/nakanishi
28日 大阪
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScdiJ3gBuabhFIxI-yrZMdxYnsbowVxeiUR2kONXxC2MYOD4g/viewform
の告知も交えながら、僕なりの見解をちょっとだけ言わせて下さい。


*あくまでも開発の立場からの見解で、運営がどのような政策を行うかは別の話しです。

まず、CROSS exchangeはユーザーへ収益分配が行われる画期的な取引所です。
 
収益分配の原資は、ユーザーが支払った取引手数料が配分されるので、仕組みとしてはユーザーの取引が続く限り破綻はしません。
 
収益分配の仕組みは、
取引手数料を払う

手数料分のXEXが付与(この時点で手数料無料

XEXの保有量に応じて、取引所の収益が分配される

 
このようにシンプルなものです
 
しかもXEXは、CROSS exchangeの板取引で売買が可能なので、取得時のXEXよりも価値が上がっていれば、取引をして手数料払って、更に収益分配が入り、値上がり益もある。
 
という魔法のような仕組みなわけです。
 
例えるなら、
賃貸物件のオーナーになって、毎月賃貸料金を受け取って、土地の値段が上がったら売却
みたいな感じです。
 
アービトラージやシステムトレードなどをやっている人からすれば、取引するだけでお金が増えるので、とってもメリットが大きいんです。

このような素敵な仕組みなのに、なぜXEXの価格が下落しているのか?
 
それは単純に、利確売りによる売り圧が高いから
 
板取引は仕組み上、成行き売りをすると売りたい金額分の板を喰ってしまうので、
 
例えば、

買い板が
0.1ドル 10万円分
0.9ドル 50万円分
0.8ドル 40万円分
0.7ドル 10万円分
とあったとして
 
0.1ドルで100万円分の成行き売りした場合、0.7ドルまで価格は下落します。
 
このように価格が下落した場合でも、新規の買板が入れば価格は上昇しますが、逆に売りが入ると価格はさらに下落します。
 
板取引というのは表示価格で約定が約束されたものではないので、売り方が下手な人が売るとマーケットが崩れたり、自分自身も損をします。
 
XEXの流動性はXEX/USDTで24時間で2~3億円ほどなので、数百万円単位の成行き売りでも、価格は落ちる可能性があります。

現在のXEXは、
マイニングによるXEX取得のユーザーが多いので、XEX/BTCやXEX/USDTのいた取引でXEXをトレードして取得する人の数は少ないはずです。
 
となると、どういう状況なのかというと、
新規買いよりも、新規売りが多い状況だといえます。

なぜこのような状況かと言うと、ボーナス配布によるユーザーの大量獲得を短期で行ったので、このようなユーザーが増えます。
 
「ボーナス分だけでも利確しとこう」
 
ボーナス分はある意味、無料で取得出来てるので、ユーザーからすると、取得時の価格を割っても売れば利益が出る状況です。
 
これが、
1つ売り圧が大きくなってる理由です。
(あくまでも推測ですが、可能性はかなり高い)

ではこの状況をどのように打開すればいいか?
 
ユーザーを短期目線から、長期投資目線に変える(これはXEXの価格上昇だけでなく、流動性がさらに増すまで待つ必要がある)
板取引の仕組みをユーザーが理解する
実取引量を増やす
トレーダーの誘致
システムトレードの導入
 
CROSS exchangeのビジネスロードマップから言えば、現在のXEXの収益分配は非常に小さく、まだまだ始まったばかりです。
 
運営は長期でビジネス構築を進めているので、
短期狼狽売りがメリットがあるか、
もう少し長期でXEXの値上がり益を期待するか?
をユーザーは考えてみるといいと思います。

今でこそ世界有数の仮想通貨取引所のバイナンスの発行するBNBトークンも、相場の上がり下りは大きくありますが、初期ホルダーは350倍ほどの値上がり益を得ています。
 
さらにBNBは時価総額4000億円を超え流動性も高いので、それなりに大きな売りが入っても価格の大きな下落はありません。

ここでもう一度XEXに話しを戻すと、BNBとXEXの仕組みを比較して、どちらのトークンの方が投資家が収益を上げやすいか?
それは、収益分配のつくXEXです。
 
しかし、BNBとXEXの違いは、時価総額と流動性にあります。
 
ここが改善され流動性が増すとXEXの価値は圧倒的に上がるでしょう。
逆にここが改善されないと、XEXの価値はさらに下がる。
 
ただ打つべき対策は分かっている訳なので、必要な対策を打ちながら、ユーザーのハートを掴んでいけば、ここからV字回復と大きな飛躍が待っているはずです。

そして上記の考えを踏まえ、これも個人的な意見ですが
 
1,恐らく近日中に様々なボーナスキャンペーンは無くなるはず。 ボーナスつけると新規ユーザーは入りますが、もう既にマーケティングのステージは新規ユーザーの獲得から内部増強に向かってるはずなので。
 
2,現在の下落相場を利用して運営側はせっせとファンドを使って、売り圧を回収している可能性もあります。

 
もし僕ならこうするっていう視点で上の2点を書いたわけけですが、その他にまだまだ打てる政策はありますが、いまここでは書きません。

ユーザー(投資家)は参加市場を短期目線で見るだけでなく、中長期の視点も持っておかないと、もしかしたら後日、
「あの時売らなければ…。」
となる可能性もある訳です。

XEXで資産を増やそうと思うユーザーは、売りが売りを呼ぶマーケットの思考を断ち切るために、ポジティブな発言が必要ですね。

すっかり長くなりましたが
 
22日 香川
http://www.pluscome.com/nakanishi
 
28日 大阪
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScdiJ3gBuabhFIxI-yrZMdxYnsbowVxeiUR2kONXxC2MYOD4g/viewform
 
にてセミナーを行いますので、CROSS exchangeの未来の展望をお聞きになって確信を高めたい方や、不安だけどどうすればいいか分からない方など、お時間ある方はぜひご参加下さい。

画像はBNBのチャート
上がり続ける相場な無く、価格は上がったり下がったりする訳です 

Follow me!


収益の80%を毎日配当で還元する「CROSS exchange」

取引所で仮想通貨の売買を行うと、”取引手数料”を支払います。その”支払った取引手数料の額”に応じて、”取引手数料と同額”もしくはそれ以上の、取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。

XEX保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。さらに、XEXは売却も可能。つまり、XEXを保有していると、インカムゲインとキャピタルゲインを得られます。

取引をして手数料を払うだけの取引所と取引をすると収益分配を受けられる取引所。

どちらを選びますか?