仮想通貨を【wotoken】の携帯のアプリに入れとくだけで月利約月利6〜20%の配当が毎日もらえます。運営元はカナダだそうです。

仕様がplustokenとかなり似ていますので、plustokenをやられている方はどんなものか分かるかと思います!

WOR発行計画の総量:5億枚の分配案は以下の通り:
1.2%の先行販売
2.取引で30%
3.コミュニティ奨励は8%
4.機関投資家の10%(5年後)
5.開始チームの40%(10年で終了)
6.基金の10%

【公式】
www.WoToken.ca

法定通貨のデジタルウォレットであるAlipayを知らない方はいないでしょう。

今から申し上げるのは、デジタル資産ウォレット+取引所であるWoTokenについてです。

WoTokenはいつでも元金を引き出しできる利点を持っており、毎日配当を受けることができる非常に安定した事業です。

所持している暗号通貨(BTC、ETH、BCH、LTC、EOS、USDT)をウォレットに入れておけば、人工知能ロボットが毎日暗号通貨を増やしてくれるシステムです。

– 毎月の収入が最低6%-20%であり、複利でより大きな利益も可能です。
・1000ドル〜入金→月利6〜15%
・5000ドル〜入金→月利10%〜20%

– 預けた暗号通貨はいつでも好きな時に必要な量だけアプリ上で引き出しが可能です。

– WoToken walletのビジョンは、暗号通貨のAlipayを作ることです。

現在のデジタル資産を保有している人の数は、株式市場の1%未満です。今後の開発すべき市場は非常に大きく、数十億ドル規模の市場になると推定されます。

WoTokenウォレットは、この数十億の市場のために生まれたものです。分散化されたアプリケーションウォレットであり、暗号通貨の投資家であれば、誰もが必要な、欠かせないソフトウェアです。
そのため簡単に参加できます。

WoTokenは、米国、英国、セーシェルに登録されており、APPは正式に開始されました。人工知能ロボットアポロを開き、財政取引も開始しました。

Wotokenは、初期の参加者を奨励するために非常に高いPRインセンティブを与えています。
wotokenの報酬システムは、次のとおりです。

「wotoken」の画像検索結果

直代収入:直代アカウント収益の50〜100%。

チームの構成レイアウト:直代10-15人以上を推薦し、3ラインを重点支援します。

直紹介が1人であれば1代の収益の50%、
直紹介が2人の場合は1代の収益の80%、2代の収益の50%
直紹介が3人の場合、1代の収益の100%。 2代の収益の50%、3代の収益の30%
直紹介が4-10人であれば4-10の収入の10%
直紹介が11-15人であれば11-15代の収入の5%

wotoken-affilliate

また、地域社会の利益であるLVコミュニティがあります。

LV1コミュニティ:25万$の価値を達成すると、チームの総収入の5%が適用されます。
LV2コミュニティ:LV1が3行に3人、チーム全体の収益の10%、
LV3コミュニティ:LV2が3行に3人、チーム全体の収益の15%、
LV4コミュニティ:LV3が3行に3人、チーム全体の収益の20%、
スーパーコミュニティ(Super Community):LV4が3行に3人、全世界の売上の5%を適用されます。
クラス(Lv2コミュニティ以上)は、クラスの収益の10%を適用します。

WoToken登録方法

以下のURLよりアプリをダウンロードして下さい!

android
http://wotoken.store/WoToken2.1.6.apk

iPhone
https://www.cw.pub/poqi

紹介番号は「YVZi1donMM

上記よりダウンロードして頂き、
iphoneの方は
設定→一般→プロファイルとデバイス管理→silver webbuzz→appを信頼を押してアプリの承認を行ってください。

関連画像

写真の説明はありません。
WOR金融ライセンスが下りてきたので、検証を必要とするプレイヤーは自ら www.uen.gov.sg シンガポール金融局に登録して調べてみてください。

収益の80%を毎日配当で還元する「CROSS exchange」

取引所で仮想通貨の売買を行うと、”取引手数料”を支払います。その”支払った取引手数料の額”に応じて、”取引手数料と同額”もしくはそれ以上の、取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。

XEX保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。さらに、XEXは売却も可能。つまり、XEXを保有していると、インカムゲインとキャピタルゲインを得られます。

取引をして手数料を払うだけの取引所と取引をすると収益分配を受けられる取引所。

どちらを選びますか?