ホームページ基本戦略→あなたの会社の強みをつくれ!


業界1位の会社のホームページと基本的に何が違うのか?
→それは、業界1位の会社は、何か特定の分野でNO.1を1つや2つは持っている
→つまり、あなたが行うべき最初の行動は、ホームページ戦略の前に、あなたの会社が何かの分野で「業界NO.1」なるものを探すか、つくること!

ホームページそのものは、単なるメディアである。
そこに何を掲載するか、どんなコンテンツを掲載するか、何を表現するかが一番大切である。
業界1位の会社のホームページには、NO.1の戦略がある

これが出来たらインターネットで、以下のように集客に成功した事例と同じ現象を見ることになります。
損をしない貸切バス予約のアドバイス4倍の集客に成功した「旅行代理店」
オリジナル加工を売り1ヶ月に60件の引き合いが発生している「アルミ型材の製造卸会社」
シニア向けこだわり帽子がネット販売で大成功し、シニア2000人の顧客を確保した「帽子製造会社」


ホームページで集客したいなら、あなたがやらなければならないことは、「NO.1のもの」「強み」「ウリ」を明確にするか、創り出し、それを顧客目線・顧客言葉でわかりやすく表現することである。

■何かの分野で業界1位になることを目指す!
■差別化して業界1位を目指す!

差別化で成功するには、つねに、情報に対する感度を高めて、勝ちやすい場面の発見に全力を尽くすこと

ランチェスター経営の竹田陽一先生いわく
まず、経営について考える時は、お客を出発点にして考えなければならない
お客を決めて、競合対策を考える
誰をお客にするのか?」がとても大切

【ホームページも1位づくりが重要】あなたの会社の強みを引き出すための5つの要因
(1)商品戦略 商品で1位になる特徴ある商品づくり
自社の商品でどのようなものが1位になれるか。特長ある商品づくりを進める。
(2)客層戦略 自社の規模や経験を考えて客層を決める
自社の規模や経験などから、どのようなお客に対して1位づくりをするのか。客層を決める。
(3)地域戦略 重点的営業地域とその範囲を決める
どこの地域で1位を目指すのか。重点的営業地域とその範囲を決める。
(4)営業戦略 お客を作り出す営業をする
お客をつくり出すための効果の高い営業の方法を決める。
(5)顧客戦略 1度つくったお客を失わないようにする
一度つくったお客を失わないための、効果の高い顧客維持を目指す。

※小さな会社は、「商品」「業界」「客層」「地域」「営業」「顧客」のいずれかで1位になることを目指そう!

■あなたの会社の強みを知るために情報を集める(%は重要度比率)
(1)お客の情報(50%
「お客は何を考え、何に問題や不便を感じ、何を望んでいるのか?」
(2)競争相手の情報(25%)
「何が強くて、何が弱いのか?」
(3)社内情報(15%)
「お客様にとって、あなたの会社の”一番のウリ”は何ですか?」
(4)仕入先情報(10%)
「競合他社の情報を聞く」

情報を集めるのに最もよい方法は、現場に行って直接「訊く」こと
「聞く」ではなく、「聴く」でもなく、「訊く」である。
「訊く」は、相手に質問して聞きたいことを引き出すこと(ヒアリングの重要性)

■香川県の企業様へ!
自分で考えられないなら、ご相談下さい!親身になって、一緒に考えます?

【有限会社プラスカム】ニュースレター
有限会社プラスカムからのニュースレターとして、弊社からのお知らせやお役に立てると思われる有益情報(ビジネスの有益情報やお得情報や人生訓)などの配信をさせていただきながら、末永いご縁をと願っております。
【有限会社プラスカム】ニュースレターの登録はこちらから

小さな会社★集客のルール ランチェスター経営 ホームページ成功戦略
佐藤 元相 竹田 陽一
フォレスト出版
売り上げランキング: 48650
おすすめ度の平均: 4.5

5 今でも通用する
3 ランチェスターの法則
3 なんか抽象的
5 大変勉強になりました。絶対お勧めです。
4 90日で儲かるランチェスター(笑)







営業電話以外は、お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0877-49-5206 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
1日15分で繁盛店に激変する!ソーシャルメディアと顧客DB活用術
PAGETOP
Copyright © 有限会社プラスカム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.