弊社(私)は、ITマーケティングアドバイザーとして、ソーシャルメディアのセミナー講師顧客感動創造スマホアプリの全国展開のマーケティング担当役員としての活動や地域の店舗や企業様の集客コンサルなどをしておりますが、ネットをうまく活用している人の事例研究にも勤しんでおります。

そんな中で、インターネットをうまく活用して、結果を出している人をつぶさに観察しているとある共通点が浮かび上がってきます。

結果を出している人は「メルマガ」を本当に上手に活用しています。

メルマガ

WEB戦略の代表格がホームページですが、成約に繋げるには拠点として必須なんですが、そこに誘導するためにツールは時代によって流行り廃れがありますね?

最近流行りのソーシャルメディア、一昔前のブログなど時代に応じて流行りはあるのですが、すべてが時代のツールですが、どのメディアも継続している人は結果を出しているのです。(どのツールも、これからはスマホというデバイスに対応することが重要でしょうね?)

その中で最も強力なツールがメルマガですね?

メルマガはホームページの次に面倒なメディアです。

ホームページは制作にお金を払って業者に依頼することが可能なものですが、メルマガは、自分のコンテンツを継続的に情報発信していくメディアなので、お金を払って依頼することが出来ないとは言いませんが、コンテンツを伝えて、それを原稿にしてもらって、それを確認して、修正して、発行するというようなステップを踏むのには面倒すぎます。

まして毎日発行するほうが大きな結果が出やすいのですが、それこそ、上のようなステップを踏んでいると、それだけで1日が終わってしまいます。

なので、メルマガは自分で発行していくしかないのです。
「ネタを決めて、コンテンツを書いて、発行する」
書くと簡単ですが、言うのとやるのは大きな違いです。

従いまして、コンテンツが充実したメルマガを発行し続けることは、本当に大変なんです。
特に、日刊で発行し続けることを実践している人は、必ずと言って良いほど、結果を出しています

人ができないことをやるからこそ、価値が高いんです。
誰でも出来る事を誰でも出来ないぐらい毎日継続してやる」ことが出来れば、確実に結果が出ます

そんなメルマガの重要性を綴って、「ソーシャルメディア時代に結果の出る人がやっているITマーケティング戦略」無料レポートに追加いたしました。こちらから「顧客感動創造倶楽部」に登録すると無料レポートがダウンロードできます。すでに、登録されている方は、再ダウンロードしていただくようにメルマガでご連絡しています。

無料レポートにも書いてますが、毎日メルマガを発行し続けて6年にもなる方に先日お会いした時に言われました。

米澤さん、1000日毎日メルマガ発行したら、人生変わるよ!」と。

人生変える必要があるかどうかは別として、私もこれからも皆様のお役に立てるメルマガを書き続けていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

ちなみに、メルマガ発行スタンドとしては、私は「アスメル」を利用しています。

8,000社以上の方が使っているという実績も豊富で、ステップメールが無制限で作れるし、お問い合わせフォームも作れて、問い合わせが会った方へフォローが出来たりするので、すごくオススメです。