夢を捨てるな!?荒木大輔の平成三年?


昭和63年に肘の故障で戦列を離れたヤクルトの荒木大輔投手。
平成4年に復活を遂げ したが、映像はその年の初めに放送された「ギミアぶれいく」の特集です。




■荒木大輔 1541日 地獄のバケーション
平成4年、優勝争いの最中に復活を遂げた荒木投手。映像は「驚きももの木20世紀」のものです。

初球はストレート―荒木大輔物語

今、人生の中でどん底の皆様へ

荒木大輔は、1541日(4年2ヶ月強)耐えましたし、自分と戦いました。
3度の肘の手術、椎間板ヘルニア、幾多の試練が荒木大輔を襲います。
それを乗り越え、見事復活した荒木大輔の「伝説の夜」。
荒木大輔に学びましょう!

人は試練や苦難の中で人格が向上し、魂が成長していきます。
そして、夢を信じて、乗り越えて行きましょう!

Follow me!


収益の80%を毎日配当で還元する「CROSS exchange」

取引所で仮想通貨の売買を行うと、”取引手数料”を支払います。その”支払った取引手数料の額”に応じて、”取引手数料と同額”もしくはそれ以上の、取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。

XEX保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。さらに、XEXは売却も可能。つまり、XEXを保有していると、インカムゲインとキャピタルゲインを得られます。

取引をして手数料を払うだけの取引所と取引をすると収益分配を受けられる取引所。

どちらを選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください