スマホアプリ制作サービス「iPost」が山陽新聞に掲載されました!


リピーター集客に貢献!自店のアプリが簡単に作れて、しかも格安のスマホアプリ制作サービス「iPost」が山陽新聞に取り上げられました!

「iPost」山陽新聞記事

「iPost」山陽新聞記事

中小店舗のIT弱者を救うべく、集客に特化して制作されたサービスですが、今や個人ブランディングにも使われたり、幅広い分野での利活用の可能性が広がっています。

大手企業からの販売権などの交渉も水面下で進んでおり、今年は一気にブレイクしそうな予感です。

実際に、利用している店舗の集客にも成果が出はじめて来ており、今スマホ対策をするには、当サービスを利用する価値は十分あると言えます。

私の地元の「カルビ屋大福宇多津ゴールドタワー店(香川・宇多津)」では、1月中頃から約1ヶ月で1000円割引クーポンで昨日現在40組来店があったようです!

カルビ屋大福宇多津ゴールドタワー店

1組1万円使うと想定すると40万円の売上です。
月額9800円の投資で40万円のリターン

ちなみに、ダウンロード数はこの時点で約150でした。「カルビ屋大福」さんには、まずは早い内に1000ダウンロードを目指すようにご指導させていただいています。

既存客も利用しているということもありますが、来店回数を増やすということには貢献していると思われます。

このような結果が出るのも、まだ周囲のお店にスマホアプリを持っているところがないことが追い風になっていると思います。

例えば、次のような使い方も出来るのではないでしょうか?

■最強の集客アプリ「ipost」の使用例■

飲食店の場合
(明日の天気は雨。予約のお客さんは少ない。そんな時に、この「ipost」を使って、「明日は、生ビール1杯サービスします」。こんなメッセージがスマホに入ってきたら・・・今日どこかに飲みに行こうと思っていたお客様の何組かは来店される可能性は高いです。)

美容室の場合
(ドタキャンが続き、午後の予約の多くがキャンセル。そんな時は「ipost」で「午後からの飛び込み大歓迎。なんとカット1000円オフにしちゃいます」といったメッセージを送ってみましょう。結果はお楽しみですね。)

エステサロンの場合
(新商品が入荷。この商品は何としてもPRしたい。そんなときは、「ipost」の出番です。「2か月でマイナス5キロ。ダイエットの救世主サプリが入荷しました」といったメッセージを送ることで、お客様のからのお問い合わせは急増します。)

温浴施設の場合
(今日はお客様の入りが悪いなー、と思ったら、「今日は500円引きします」といったメッセージをお客様のスマホにダイレクトに送ってみませんか?来店に繋がるはずです)

パン屋さんの場合
(お客様に出来立ての30個限定のフワトロクリームパンが焼き上がる時間を伝えたい。そんなときは「今日の午後三時にフワトロクリームパンが店頭に並びます。先着30名様となっていますので、お早目にお越しください」とメッセージしたら、どうなることでしょう?)

などなど、使い方を考えるとキリがないぐらい出てきます。

今後追加される機能も盛り沢山で、スマホアプリ製作技術者の確保に課題がありますが、当サービスの可能性が高いことは市場の反応を見ても明らかです。追加予定のリリースが待ち遠しいところです。

でも、本当のマーケティングは、こうやって来てくれたお客様をいかにリピートしていただくかなんですけどね?

スマホアプリ制作サービス「iPost」の利用を開始したい方は、こちらからお申込み下さい

また、このようにアプリ制作が格安で簡単にできるサービス「iPost」の提携ビジネスパートナーを募集しています。説明会の日程は、こちらをご覧下さい!

★説明会へは行けないけど、代理店登録したい方は、こちらからどうぞ
本日現在、香川県は5万円、岡山県・愛知県・岐阜県は3万円、それ以外の県は、まだ無料枠がありますので、もしご興味のある方はお早めに登録して下さい。
代理店登録手順
1.上記URLより連絡先のメールアドレスを入力します。
2.入力したメールアドレスに本登録用のリンクURLが送られますので、そちらにアクセスし、登録名や住所等必要事項を入力下さい。
3.入力された住所に契約書が郵送されますので、契約書に署名・捺印し、ヒロ企画本部まで返送して下さい。
4.契約書が本部に届きましたら、パートナー管理画面にアクセスするIDとパスワードが送られます。
5.契約書が届きましたら、販促用のパンフレットが50部までは無料で進呈いたしますので、営業を開始して下さい。

1日15分で繁盛店に激変する!ソーシャルメディアと顧客DB活用術

1日15分で繁盛店に激変する!ソーシャルメディアと顧客DB活用術

ソーシャルメディア時代に結果の出る人がやっているITマーケティング戦略」2006年頃3,500円で販売していたものを内容をグレードアップして、なおかつ無料にしました!「顧客感動創造倶楽部」にご登録(無料)いただければ、無料で差し上げます!

Follow me!


収益の80%を毎日配当で還元する「CROSS exchange」

取引所で仮想通貨の売買を行うと、”取引手数料”を支払います。その”支払った取引手数料の額”に応じて、”取引手数料と同額”もしくはそれ以上の、取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。

XEX保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。さらに、XEXは売却も可能。つまり、XEXを保有していると、インカムゲインとキャピタルゲインを得られます。

取引をして手数料を払うだけの取引所と取引をすると収益分配を受けられる取引所。

どちらを選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください